0001-0003-037 「佐渡郷土文化」37号

佐渡郷土文化037

佐渡郷土文化037

37 翠雨軒常山工房の職人たち、付・波山の急須   佐々木日出海
37 奥平謙輔の肖像画(岡田三郎助筆)とその系譜           山本修之助
37 岩野泡鳴夫人英枝の佐渡を詠んだ短歌二首             山本修之助
37 <創作> 逆光の凪ぎ [連載第5回] 中川 芳郎
37 鬼太鼓の鬼パリを打つ (3)                岩田  雅
37 鑑賞 佐渡のうた (30) -補遺- 永宮寺松堂・加藤亮蔵・上田三四二・若林真         山本 修巳
37 順徳院の詩韻 -王朝みやびの黄昏 南  史郎
37 平泉寺毘沙門堂の「豆たたき」行事・供え物の占い -畑野町丸山字平清水 平泉寺境内-
                                                      山本静古採集・修之助補遺
37 鬼の田植え                          山本 泰雄
37 年中家風式例誌 (2) -児玉茂右エ門家- 土屋  弸
37 風土と地名 -新潟日報社40周年記念- 「越佐の文学と地名」(第三分科会)を聞いて 山本 修巳
37 連載 民間伝承としての 佐渡の伝説 第26回(最終回) 補遺篇 山本修之助
37 宮尾しげを氏逝く                    山本修之助
37 <新刊紹介> 私家版限定本 「かんばん」 高尾亮一著 山本修之助

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中