0001-0003-056「佐渡郷土文化」56号

0001-0003-056「佐渡郷土文化」56号

佐渡郷土文化056

56 山本修之助著『佐渡民俗ことば事典』        日野 資純
56 昔の教師 -続・生田チヨノ先生-          松田 昭三
56 山本修巳先生への書簡 -「佐渡のうた」を読んで-    飯田 一英
56 佐々木八郎先生の思い出                山本修之助
56 「俳枕」考             尾形  仂
56 <連載>第1回 歴史・民俗に関しての 佐渡古民謡鑑賞  山本修之助
56 昭和61年度社研デー 早稲田大学五大思想家展 -
大西祝・浮田和民・田中王堂・大山郁夫・北昤吉
56 佐渡の短歌歳時記・草木の部 (2)  酒井 友二
56 佐渡の民話考 (30) -犬猫の巻[Ⅶ]- さどおけさ その2    玉 宗栄
56 連載 閑々亭雑記 (15) -佐渡関係史料-        山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  奥平謙輔が小木港へ上陸の日   山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  奥平参謀を見た人の話      山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  「源助わらぢ」の若林源助    山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  佐渡人が最初に出版した俳書   山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  佐渡人が最初に出版した俳書  山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  関所切手なしに俳諧を詠んで通る         山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  姥捨山にある佐渡人の句碑    山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  鹿児島県で狸をダンサと呼ぶ   山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  新発田収蔵送別の溟北の詩     山本修之助
56 連載 閑々亭雑記 (15)  新発田収蔵「江戸交遊録」     山本修之助
56 <俳句> ひととせ -昭和62年-、去る年 -昭和62年-         山本 修巳
56 続・抽栄堂軒過録(来訪人名録)(8) -私の家を…- 昭和 61年~62年 山本修之助
56 北片辺に建った「夕鶴の碑」            磯部 欣三
56 朱鷺の卵を食べて死んだ人                 山本修之助
56 「夕鶴」に思うこと                   飯山  弘

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中